★バスクラリネット
 カーボン(先端真鍮)・真鍮製ストッパー


お願いして作っていただいた四角の真鍮ストッパーと
今回製作していただいたカーボン・先端真鍮、
そして以前製作していただいたチタン入真鍮・先端真鍮を
バスクラリネットで試してみました。

カーボンは、低音の吹き心地が軽くなったのには驚きました。
明るいけれど、決して硬い音ではないですね。
周りと馴染むか、音出しのときに一瞬不安になりましたが、
そんな心配は無用でした。
反応がよく、跳躍のつながりも吹き良くスムーズです。
元々、私の音は比較的おとなしめなので、
バスクラリネットの音を明るく表に出したいときは
このエンドピンが最適のようです。

チタン入真鍮は、柔らかく良く響いてくれるので、
シンフォニックな曲には最適です。
異種楽器との音の馴染みは、こちらの方が一段上と思いました。

ストッパーは初めての使用でしたが、
練習場ではどうしてもエンドピンの先端にゴムを付けての使用でしたので
ストッパーを使用してみて、結果、響きが増しましたので
勇気をだして(?)注文して、本当に良かったなぁと思っております。
今のところ周りでストッパーを使用しているバスクラリネット吹きに
出会った事が無いので、お勧めしたいですね。
ステージ上でも使用してみたいです。

              Hさん

ご購入戴いた方々のご感想

★バスクラリネット
  チタン

はっきりした音色で、全体的に鳴らし易くなるという感じだと思います。
これまでは、楽器純正の、下にゴム球が付いているものか、真鍮製の
先が尖ったものを使用していました。
私が下手なせいもあって、高音域での音の立ち上がりが非常に悪かっ
たのが、エンドピンの材質だけである程度改善されるのには驚きを
感じました。

結局、土曜の午前中に届き、その日のホールリハで試し(良いと感じた
ので)、翌日の演奏会で使用してしまいました。
(プロの方に言わせれば前日に部品を変えるのはとんでもない事なの
でしょうけれど)

またいつか違う材質を試してみたいと思っております。

           岐阜県  kさん

管楽器のエンドピンの感想ページ

★コントラファゴット
 チタン入り真鍮・先端チタン

あまり吹き比べる時間が無かったのですが、低音の響きが広がったよう
感じました。
なかなかいい感じだと思います。
製作して頂いてよかったです。
ありがとうございました。

        徳島県 Yさん
★バスクラリネット・バセットホルン
 チタン入り真鍮(先端・真鍮)


既製品のエンドピンとは違い、楽器全体が鳴ってるなぁ、と身をもって
感じております。
体にも響が伝わってくるのはもちろん、今まで有り得なかった「足先」にも
響が伝わってくるのです。
実は、コントラバスの人から、
吹奏楽のあの音の中で低音楽器が響を活かす方法に床も見方に付ける
方法もありますよ、と教えられましてエンドピンの話になりました。

       北海道 Hさん
 
★アルトクラリネット
 ニッケルシルバー〈洋白〉

「バランスよく、落ち着いた音色」という感じでしょうか?
真鍮と比較すると、音量面では真鍮の方が若干出しやすいと思うのですが、
弱音時に(特に低音域)で音の立ち上がりが重くなりやすいのに対して、洋白では
真鍮よりも素直な感じで出しやすいと思います。
音量の出しやすさでは真鍮に劣りますが、アルトクラリネットの特性上
(メーカーにもよりますが)音量で勝負するタイプの楽器では無いため、
この楽器にはちょうど良いと思っております。
自分の楽団のアルトクラリネット経験者にも吹いて貰いましたが、似たような
感想を言っておりました。
成分的にはニッケルの有無が違うだけなので音の違いはそこからきている
のでしょうか・・。。

ただし上記はアルトクラリネットでの印象で、バスクラリネットでは真鍮と
比較して差をあまり感じませんでした。
バスクラリネットほど大きな音を出せる楽器ですと、それほどその辺りの影響は
無いのかも知れません。

                   Kさん
★バスクラリネット
 カーボン  チタン  真鍮  チタン入り真鍮

カーボン : とても軽く、取り回しがしやすいと感じました。音色は柔らかく、まろや
かになり、音の立ち上がりも早く、反応がしやすいと思いました。

チタン : 非常に輪郭の強い、はっきりとした音色になりました。
吹奏楽の大音量のなかでも自己主張ができるような気がします

真鍮 : やわらかすぎす、かたすぎず、とてもいいバランスだと思います。
オーケストラ、室内楽向きかなと感じました。

チタン入り真鍮 : 真鍮の音のまろやかさとチタンの芯がある感じが両方得られると感
じました。両方の金属の長所がいきていると思います。

               神奈川県 音大生 I さん
★バスクラリネット
 チタン  チタン入り真鍮  

チタンは音のたち上がりの反応がすごく良く、
音はとても明るく、モノスゴク飛びますね。
私も知り合いのバスクラ吹きも、吹いた瞬間笑ってしまいました。
でも吹奏感は軽く、吹き心地はスゴク良いと思います。
金管楽器に音量で対抗せざるを得ない時の秘密兵器ですね(笑)
ゴルフも楽器もチタンは飛ぶんですね(^^;)

チタン入り真鍮(先端:真鍮)
音色のまろやかさと明るさ等、クラシック系は
私はこのエンドピンが一番適している気がしました。
私も先生も、これが一番良いんじゃないか?と意見が一致しました。
飛び過ぎもせず、明る過ぎもせず、丁度良い状態で
良い音色が実現できるような印象を感じました。
これとストッパーとの組合せは結構イケてますね。
                           神奈川県 Aさん

エンドピンを試奏しての≪共同分析結果≫掲載
  こちらへ。
 ヘルシンキ交響楽団 
 
バスクラリネット奏者 ヘイッキ・ニクラ
 スウェーデン劇場奏者 シベリウス音楽院
  バスクラリネット奏者 上山幸子氏

↑アルトクラリネット  
             コントラアルトクラリネット

バスクラリネット

★楽器のページに戻る.     ★TOPに戻る.
   
★楽器のページに戻る.     ★TOPに戻る.