ようこそ 福井 聡(Akira Fukui)さん  
      クラリネット・バスクラリネット・バセットホルン

京都市立芸術大学、ベルギー王立アントワープ音楽院を栄誉賞を受けて卒業。
在学中ベルギー・ラジオ放送に出演。
帰国後1999年から3年間、大阪府より大阪府舞台芸術奨励新人に認定される。
2000年文化庁芸術創造基盤事業において、オーディションに合格し大阪いずみホールで
リサイタルを開催、好評を得る。
各地のオーケストラに客演する一方、吹奏楽コンクールの審査員を務める。
現在いずみシンフォ二エッタ大阪バスクラリネット奏者。
相愛大学音楽学部非常勤講師。ドルチェ・ミュージック・アカデミー講師・ESA音楽学院講師。
ビクターから日本人として最初のバスクラリネットによるCDが発売されている。

福井さんには座奏用として チタン入り真鍮(先端チタン)、チタン入り真鍮(先端真鍮)、
ニッケルシルバー、立奏用としてチタン入り真鍮(先端チタン)をお使いいただいております。

バスクラリネットとバセットホルンの立奏用エンドピンを どの長さで製作するか打ち合わせに
お越し下さいました。
2007・3・31のドルチェ アーティストサロンでのコンサートに このエンドピンを
お使い下さるそうです。

★楽器のページに戻る.     ★TOPに戻る